へっぽこ魔法使い ポンキチの冒険の書@DQX

カテゴリ: 職業クエスト

こんばんは~(´∀`)

最近は、コツコツ元気玉で、Lvあげてまして、なんとか全職Lv.55になりました~! Ver2.0になるまでになんとかLv.60にしたいなぁ~(゚∀゚) 全職カンストが目標だったんですが、そりゃーもう無理ですなぁ(´Д`)


さてさて、バトマスクエについて書こうと思ってたんですけど、もうほとんど覚えてないですw 
ナマケモノ師匠的な人に使いパシられてたんですが、実はそれは敵をハメる罠だったー、みたいな話だったような(´Д` ) とりあえず、コロシアムで戦います!

バトマスクエ1

バトマスクエ2

バトマスクエ3

 バトマスクエ4

バトマスクエ5
 
バトマスクエ6
 
バトマスクエ7
 
バトマスクエ8
 
バトマスクエ9
 
うーん、写真見てもほとんど思い出せない(゚∀゚)
 

こんにちはぁ(^ω^)

やーっと、全職Lv.50になりましたぁ(´∀`) いやー長かった!と、いうことで早速、スパスタクエをクリアしてきましたぁ(。・ ω<)ゞ バトマスクエもクリアしましたが、そちらは後日ですー(๑≧౪≦)

さてさて、自動撮影モードをONにしたので、もう写真を撮り逃すことなんてない!!と、思って写真見たら、アングルが適当すぎて萎えますねw まぁ自動なんで仕方ないかぁ(´∀`)

スパスタクエの概要をご紹介~(^ω^) ネタバレ注意です(作り話です)!!
世界一のダンサーを目指すべく、師匠に弟子入りして修行をすることになります。下の写真が師匠です。

スパスタクエ

登場人物は、師匠の他に先輩が2名います。1名は凡人、もう1名は天才です。ポンキチは、天才の先輩に認められる程の素質を見せた為、凡人の先輩に嫉妬されてしまいます。下の写真が凡人の先輩です。師匠と色違いなのは、親子だからでしょうか・・・実力を分からせる為に、少し懲らしめます。

スパスタクエ2

すると、天才の先輩が凡人の先輩に引導を渡しました!!ベ○ータがナ○パにとどめを刺す感じです。ポンキチは許せなかったので、「ク○リンの分!!」と一発パンチをお見舞いすると、戦闘開始です。下の写真が天才の先輩です。

スパスタクエ3
 
すでに、習得している必殺技で相手を圧倒し、天才の先輩をなんとか倒します。

スパスタクエ4

スパスタクエ5

凡人の先輩は、師匠のハッスルダンスに救われ、なんとか一命をとりとめましたぁ(^ω^) めでたしめでたし~
ある写真を並べて、適当に話を書いたのですが、見返したら、大体合ってますねw 

banner

 

こんにちは~(´∀`)

魔法戦士がLv50になったので、職業クエスト一気にやってきましたよー(^ω^) 魔法戦士装備、必殺、証ゲットです~!

受注と報告はヴェリ城2F魔法戦士団サロンにいるユナティさんです。よく来ることになるので、ルーラを設定しておくといいですよー!

ユナティさんは、私に対してはドSですが、ノーランお義兄様には可愛い一面を見せます(´д`) 私にも見せていただきたかった! 

魔法戦士クエ
笑顔が凛々しいユナティさん

ユナティ「ポンキチ いつもの作戦だ。貴公が大物の相手をしている間に、雑魚はこちらで全滅させる。」 
ポンキチ「な、なぬ!?」 

ユナティさんの可愛い一面を見た方は、魔法戦士クエやってみてねー
banner
 
 

こんばんは(´∀`)

メインが魔法使いと行っても、もちろん他職のクエもやってます~(^O^) 一応、キャラ設定を考えて、「魔法道を極めるために、様々な職業を経験することにより、見識を広げる為!」としておきましょう(^_^;)

さてさて、職業クエはLv50になったら、一気に進めるようにしています!期間が空くと、ストーリー忘れてしまいますからねぇ( ̄ー ̄)  Ver1.0時代、魔法用に購入し、永らく倉庫に眠っていた「かたりべセット」を結晶化しつつLv50に到達した旅芸人クエを一気にやりましたぁ~!!結晶化も終わり、装備枠が少しだけ空きましたぁ(^O^)

旅芸人クエの感想を一言だけ、、、ぶ、物騒ですね(゚Д゚)ノ

旅芸人クエ
 イカ相手にボケます

旅芸人クエ1
旅芸人装備でーす(^-^) 

スマホでクリックできるように同じ画面で開くようにしてみました↓
banner
 

このページのトップヘ